会社案内事業紹介採用情報環境活動HOME

■作業面・輸送面について

当社は「セールスドライバーをめざす」を合い言葉に、従業員教育を行っております。教育指導の一環として、特に力を入れて行っているものの一つに「トータル的な教育の場」として、毎月1度、全体ミーティングを行っております(毎月 15 日)。ミーティング内容は、ビデオ上映による運転管理や事故防止に関しての注意認識、あるいは身だしなみやマナーについての指導などの学習をはじめ、具体的な事・問題に対してのディスカッションなどを行い、事故防止・サービス向上を推進しております。

   作業前ミーティングの実施
   使用機材の点検、整備
   交通危険箇所マップの作成
   各自ヒヤリ・ハットの提出
   日常運行前点検実施の徹底
   車両整備状況の確認及び指導
   セールスドライバーマニュアル本を参考に、
     接客態度等の教育。

■安全運転研修

さらに、自動車安全運転センターで行われている「安全運転中央研修所」への派遣を、平成4年度より毎年継続しております。自動車安全運転センターでは、高度な技能・知識を必要とする運転者に対し、実践的かる専門的な安全運転技能・知識を研修することで、個々の従業員のさらなる安全面強化を図っております(SDカード取得)。
中でも当社では、 中堅指導者養成の為の安全運転管理課程や、貨物自動運転者としての必要な知識・技能・資質を向上させる貨物自動車運転者過程に、多くの従業員を派遣させております。

   自動車安全運転センターホームページはこちら

■健康面

社員の健康には十分に留意し、年に一度の定期健康診断を実施しております。また、社員ひとりひとりに健康管理を徹底するよう、日頃から指導をしております。

   定期健康診断の実施(年一回)
   各自健康管理の指導
   乗務前健康チェックの実施
   風邪・熱中症・花粉症等、季節の変り目の健康管理指導

(C) 2004 YASHIBA CORPORATION. ALL RIGHT RESERVED.